バナー

iPhoneXの顔認証機能は使えるか!

iPhoneXが2017年11月についに発売されました。

iPhone8も9月に発売されていますが、こちらが後継機という扱いでこのiPhoneXはまったく新しい端末といえるでしょう。

ハード面でも全面ディスプレイになっている上にそれが有機ELのディスプレイになっております。
テレビでも有機ELのディスプレイは高額ですが、この端末もこの有機ELを導入したことによって端末の値段が14万円以上とかなり高額な金額になっております。



そして、このiPhoneXの新機能として最大の目玉が顔認証機能になるでしょう。
元々、iPhoneはパスコードで端末のロックを行っていました。
ロックを解除するには数秒かかったでしょう。
また、セキュリティ面でも画面に跡が残ったりもしたので弱かったともいえます。

それが、数年前に指紋認証が搭載されました。
これによってセキュリティレベルはかなり上がったといえるでしょう。

朝日新聞デジタル情報サイトを使用する機会が増えています。

ただし、寝ているときの指などを使われると勝手にロック解除が出来たという問題はありました。


この顔認証機能では、寝ている時の顔ではロックは解除できないのでその点ではセキュリティレベルが上がっているとはいえるでしょう。

では、この顔認証機能がどこまで使えるかですが、眼鏡を外す程度であれば問題なくロック解除ができるようです。

髪が少し伸びる程度でも問題ありません。



ただ、マスクをしている人に関してはやはり顔が見えないのでロック解除はできないことにはなっています。


ただ、この機能も今後使われていることによって評価を受けることになるでしょう。